• お電話はこちら
  • WEB予約はこちら
やまとシエルの美容鍼灸
やまとシエルの美容鍼灸
巻爪治療

難聴について

難聴には 3 種類あり、 「伝音性難聴」「感音性難聴」「混合性難聴」です。 鍼灸治療は有効ですが、特に伝音性難聴の症状の改善をとくいとしています。 まず、これらの違いについて確認してみましょう。

耳は外側から、耳介、外耳道、鼓膜、内耳という構造をしています。難聴の3種類は、耳のどこで障害が起こっているかによって分けられています。

伝音性難聴

伝音性難聴は、外耳(いわゆる耳)から中耳(鼓膜周辺まで)のどこかが障害された場合に起こります。 原因は、中耳炎や鼓膜の損傷、外耳の損傷などがあり、主に中耳の疾患です。これらにより難聴が生じると考えられています。過剰な耳かきの使用や触りすぎも原因となり得ます。

この伝音性難聴は原因がはっきりと識別できるため、治療法が存在するうえに、症状は一時的です。破損している部位や炎症が治まれば難聴も同時に消失するケースが大半です。

ただし、先天的に外耳道が閉鎖している場合や先天性形態異常な場合などは手術が必要となるケースもあります。また、補聴器が顕著に有効なのも伝音性難聴の特徴です。

感音性難聴

感音性難聴は、中耳から内耳にかけて問題が生じる難聴の総称です。中耳よりも更に奥にある内耳と呼ばれる部分とそこから脳に繋がる聴神経及び脳といった中枢神経に何らかの障害がおこると起こります。原因は解明されておりません。多くの感音性難聴は原因不明故に治りにくい難聴とされています。

混合性難聴

混合性難聴は、伝音性難聴と感音性難聴の両方が混在しておこる状態です。難聴の程度は軽度から重度に及びます。伝音施難聴と感音性難聴のどちらの症状が強いかは、人それぞれ異なります。 「老人性難聴」は混合性難聴の代表例です。

伝音性難聴 感音性難聴 混合性難聴
原因部位 外耳から中耳 内耳、聴神経、中枢 外耳から中耳、内耳、聴神経、中枢
補聴器 有効 効果が表れにくい 効果が表れにくい
(伝音性難聴と感音性難聴の中間)
会話の認識 声量があれば可能 声量があっても困難 声量があっても困難な場合もある
(伝音性難聴と感音性難聴の中間)
治療 自然治癒/手術 ステロイド等の内服 ステロイド等の内服

その他の難聴

突発性難聴

突発性難聴とは、何らかの要因で急に片耳が聞こえにくくなる状態です。〇月〇日〇時から聞こえなくなった等、明確に聞こえなくなった日時が認識できることが特徴で、基本的にはある日急に発生します。

こもったような詰まり感や、耳鳴り、めまいなども併発することがあります。原因は明確に分かっていませんが、ストレスや環境因子が関わっていると考えられています。

多くの場合、片耳のみに現れます。徐々に悪くなることはなく、ある日急に良くなることも見られます。しかし治らないケースも多く存在します。

統計学的に言えば、1週間以内に適切な投薬(ステロイド)や入院治療をすれば1/3の方は治り、1/3は症状が大きく軽くなります。残る1/3は治らないといわれています。長年悩まれている方はこの1/3の治らなかったケースに該当する方が多い傾向にあります。

騒音性難

騒音性難聴は長時間騒音が大きい環境に居たり、習慣的に大きい音を聞く環境下に居たりすることで起こる難聴です。騒音性難聴も感音性難聴に分類され、原因は大音量や振動により耳構成器官のどこかが損傷されることが原因と考えられています。

特にヘッドホンで大音量を聞く習慣がある場合や工場勤務者などに多く見られます。聴力の低下は高音の聞こえにくさから始まり、突発性難聴同様に早期にステロイド治療が行われれば回復する可能性がありますが、慢性化すると治りにくくなってしまいます。

鍼灸と難聴治療

鍼灸治療が効果を発揮しやすいのは、感音性難聴に分類される難聴全般です。伝音性難聴は多くの場合、原因が特定できる為、病院やクリニックでの適切な治療をすれば治癒はかのうです。

感音性難聴は原因が不明とされていますが、多くも場合、生活環境やストレス、疲労が関わってきます。自律神経や局所全身の血流改善、東洋医学的なアプローチが可能な鍼灸だからこそ、手術や薬、スーパーライザーといった現代医学では効果がなかった難聴に対しても効果を期待する事が出来ます。

難聴でお悩みの方は当院へ

当院では、聴力検査を毎回実施し、現代医学的な考察を交えながら難聴治療を行っていきます。多くの場合、1度の治療で、聴力検査値の改善や聞こえやすさを実感していただけますが、基本的には数回の治療が必要となります。

また、鍼灸のよいところは難聴と併発しやすい耳鳴りやめまいにも同時にアプローチできるところです。東洋医
学には難聴の特効穴や治療法がおおく存在します。

当院では、早期治療をすることが出来ず年単位の慢性化してしまった難聴にも対応しておりますので、まずはお
気軽にご相談ください。

まずはお気軽にお電話ください

当店はお電話だけでなくWebからのご予約も承っております。ぜひご利用ください。

お電話はこちら Web予約はこちら
お問い合わせ

当店はお電話だけでなくWebからのご予約も承っております。お電話、またはご予約は以下のボタンからどうぞ。

お電話でのご質問はこちら WEB予約はこちら